ワンオペ二人育児お風呂は?寝かしつけはどうしている?辛いの?

週6日ワンオペ育児をしている私。
子どもが二人になり、日々目まぐるしいほど忙しいんですが、
ワンオペ育児をしていくなかで、だんだん容量がつかめて、
1人でもなんとかなるようになりました。

そこで、今回は、ワンオペ育児二人育児のお風呂の入れ方、
寝かしつけ、ワンオペ育児二人育児は辛いのかに関してご紹介しますね。

ワンオペ二人育児お風呂は?


まず私がワンオペ育児にどうしてなったのかに関して、
こちらの記事を読んでみてください。
ワンオペなぜなった?辛い育児なの?乗り切り方はどうしている?

上記の記事を踏まえて、話を進めていきますね。

二人をお風呂に入れることは、体力要ります。
そもそも我が家には、まだ腰も据わっていない赤ちゃんがいるんです。
どうやってお風呂に入れようか悩みました。

そのとき、保育園の育児の先輩ママにそうだんしたところ、
すごくいいものを譲っていただけて、それが大活躍!
もう、これなしで二人の子をお風呂に入れるのは無理。

それがアップリカのバスチェア

ママ割メンバー限定 ポイント最大6倍 ★送料無料★ はじめてのお風呂から使えるバスチェア アップリカ Aprica 室内・セーフティーグッズ おふろ用品

価格:3,980円
(2019/7/22 10:48時点)
感想(4489件)

息子が新生児の時から使用してます。

これがないと本当にお風呂は無理です。

ではどうやってアップリカのバスチェアを使ってお風呂に入れているのか、
説明していきますね。

【我が家のお風呂事情】

①まず、子供たちと湯船につかる
②赤ちゃんを洗う
③赤ちゃんをバスチェアに寝かす
④上の子を洗う
⑤上の子を湯船に入れて、自分を洗う
⑥赤ちゃんと湯船に入る
⑦赤ちゃんと湯船から出て、赤ちゃんはバスチェアに寝かせておく
⑧上の子を湯船から出す
⑨上の子を拭いてから、自分を拭く
⑩上の子には自分で着替えてもらい、
私は着替えず赤ちゃんをタオルでくるみ赤ちゃんを着替えさせる
⑪自分が着替える

淡々とかきましたが、このような手順でお風呂に入れています。
かかる時間は約30分。

二人育児のお風呂で赤ちゃんがいる場合、赤ちゃんをどこに寝かせておくかが問題。
私の知人は。お風呂場の近くにハイローチェアやバウンサーを置いておく、
または、先に赤ちゃんを洗い、
いったんタオルが敷いてある部屋に赤ちゃんを寝かせておくなど、
皆工夫して子どもたちをお風呂に入れています。

でも、お風呂場の外は湯冷めしやすいですよね。
なので、バスチェアはかなりおすすめ。

スポンサーリンク

赤ちゃんをバスチェアにのせている間、
マメに掛け湯してあげています。

良かったら参考にしてみてください。

ワンオペ二人寝かしつけは?

続いての問題は、寝かしつけですよね。
二人子どもがいると、各々寝るタイミングが異なります。

我が家ではどのように寝かしつけをしているのか
説明していきますね。

まず、赤ちゃんですが、かなりすんなり寝てくれることが多いので、
寝かしつけにほとんどてこずったことがありません。

というのも、息子は毎日だいたい10時~12時まで朝寝します。
そこから15時くらいに40分程昼寝(寝ないことも多い)。
16時半に上の子が保育園から帰宅し、すぐさまお風呂。
その後、夕飯を食べ、19時の授乳で息子は寝てしまいます。

寝ない日もありますが、そんな日は、上の子の寝かしつけに合わせて、
ベッドに連れていきます。

上の子はというと、毎晩寝る前に絵本を何冊か読む約束をしています。
絵本を読み終わったら寝る、このルーティーンが確立しているので、
絵本が終わると、自らすんなり寝てくれます。
赤ちゃんも、絵本を一緒に見ていますが、
先に自ら寝落ちしてしまいます。

なので、我が家の中しつけは、あまり苦労しなくなりました。

私が思う、二人の子供の寝かしつけで大切なことは、
・赤ちゃんのお昼寝リズムを整える
・上の子は、何かをしたら寝るなどのルールを作ってしまう

では、息子が新生児の頃はどうだったかというと、
今と変わらないんです。
むしろ、そのころは、夕飯のあとにお風呂だったので、
その後、授乳すると寝てしまっていました。

なので、新生児や生まれて数か月の赤ちゃんの場合は、
お風呂の温かさを活用してみるといいかもしれません。

ワンオペ二人育児は辛い?

辛いことはあります。
例えば、私の体調がすぐれない日。
色んな事がうまくいかない日。

でも、楽しいことのほうが多い気がしてきました。
何が楽しいのか。子どもの目まぐるしい成長です。

ワンオペ二人育児になってから、たくさんお手伝いをしてくれるようになったんです。
息子の離乳食を上げたり、息子の服を脱がしてあげたり、あやしてくれたり。
娘が手伝ってくれなかったら、私はてんやわんやしていました。
毎日、娘が手の届かないところを手伝ってくれるおかげで、
なんとかなるようになりました。

本当に感謝しています。

娘には、弟ができた喜びもあるし、
ママやパパを一人いじめできない寂しさがあるんです。
それは分かっている。でも、それって上の子の使命だよって言われたときに、
仕方ないって割り切れたんですよね。

それからは、上の子に対して、可哀そうとはあまり思わずに、
成長してほしいなという気持ちで接していました。

そのせいか、今は小さなお母さん。
寂しくなったら、ちゃんと「ママぎゅってして」と言ってきてくれます。
そのときは、下の子が泣いていても、上の子優先。

こんな風に、子供と一緒に私も成長できました。

だから、ワンオペ二人育児は、辛いことばかりではないと思います。

まとめ

私と同じ境遇の方にとって、この記事が少しでも役に立てたらいいです。
悩むことがたくさんありますが、それも自分自身と子どもたちの成長だと思って、
1つ1つ乗り越えていきましょうね。

こちらの記事も要チェック!
ワンオペなぜなった?辛い育児なの?乗り切り方はどうしている?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする