地黒の秋メイクは?色黒メイクコツはなに?似合わないの?

秋がやってくると、服装やメイクもガラッと変わりますよね。
私はイエローベースという名の地黒なんですが、
メイクが大好きで、長年、色黒というコンプレックスを何とかできないかと、
色々なメイクを試してきました。
そこで、私が考える地黒の秋メイク、
メイクのコツ、色黒はメイクが似合わないのかに関して、ご紹介したいと思います。

地黒の秋メイクは?

秋は温かみのある色が気になりますよね。
地黒にはどのようなカラーとの相性がいいのかというと、

・ブラウン
・オレンジ
・カーキ
・淡いピンク
・ベージュ

私は、このようなカラーのコスメを持っています。

どの色も、薄いブラウン、濃いブラウンのように、
色の種類が豊富。
濃いか薄いなどの色の選別も、あなたの肌に合わせてしっかり行うといいですよ。

淡いピンクの場合、パステルカラーなピンクはNGですが、
バーガンディーやコーラルピンクならOKだと思います。

色黒メイクのコツ

ずばり引き算メイクで抜け感を作ることが大切だと思っています。

まず、ベースに関して、地黒はベースにのせる色を誤ると、
顔だけ白浮きしてしまいやすい。
そのため、私はノーファンで、もしくはBBクリームなどで、
極力ベースメイクは薄くしています。

最近よく行うメイクは、下地クリームをのせ、
気になる部分(目の下、小鼻、口角など)にコンシーラー。
その後、フェイスパウダーをのせています。

これだけでも、くすみが軽減され、素肌感のあるベースになるんですよ。

スポンサーリンク

アイシャドウに関しては、あまり濃く塗らないように心掛けています。
ノーアイライナーやノーマスカラなこともしばしば。

むしろ、アイブローとリップをしっかりメイクしています。

そうすることで、顔色が良く見え、垢ぬけたメイクになるんです。

色黒はメイクが似合わない?

そんなことはないですよ。
秋は地黒肌に似合う色がたくさんあると思います。

ますは、試してみることが大切。

似合わないと思っているカラーが意外と似合っていることも。

海外のコスメは、地黒肌に似合うカラーが多いのでおすすめ。
でも、なかなか海外コスメをすぐ手に入れることが難しい。
そんなときは、海外コスメが気軽に買える【lookfantastic】
がいいですよ!



日本では手に入りにくい海外コスメブランドが400以上も。
是非チェックしてみてくださいね。

そういえば、最近では地黒のことを、イエローベース(イエベ)やラテ肌といいますよね。
それだけ、肌の色が黒いことが、個性として世の中に普及し始めています。

昔は、肌の色で嫌なことを言われたことがありますが、
今はむしろ、この肌の色でよかったなと思えるようになりました。

だから、地黒でも自信をもってメイクを楽しみましょう。

まとめ

私が考える、地黒の秋メイクはいかがでしょうか。
何事もチャレンジ!
あなたも、あなたに似合う秋メイクを、是非研究してみてくださいね。

こちらの記事も要チェック!
地黒肌の原因は?肌を白くする方法はあるの?合う色は何色なの?
ラテ肌ガールとは?ファッションは?メイクは?髪色はどのような感じ?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする