産後母乳でダイエットは痩せない?運動のおすすめは?食事は?

産後しばらくすると、おなかのお肉、足の太さなど、
体の至る所が気になりますよね。

私は子供を2人出産し、完母で育てています(現在進行形)。
下の子は今7ヶ月になりましたが、妊娠して15㎏増えた体重は、
もとに戻りました。
1人目のときと、2人目のときでは痩せ方に違いがあります。

そこで、私の経験をもとに、産後母乳では痩せないのか、
運動のおすすめ、食事はどうしているのかに関してご紹介します。

産後母乳でダイエットは痩せない?

じつは上の子のときは、元の体重に戻すのに1年かかりました。
完母なのにどうして?と思っていました。
しかし、二人目はすんなり、半年で元に戻りました。
しかも、1人目は+8㎏、二人目は+15㎏と、二人目のときの方が、
体重が増えているのにもかかわらずです。

よく母乳なのに痩せないという人がいますが、
私も経験しているのでよくわかります。
しかし、今になって、なぜ母乳で痩せなかったのか、私なりの原因がわかりました。

・体をよく動かしているのか
・間食ばかりしていないか

この2点が原因でした。

産後は疲れますよね。だからといって、家でダラダラしていませんか?
母乳だからといって、甘いお菓子やケーキばかり食べていませんか?

これらに当てはまっていて痩せていない場合は、痩せなくて当然なのかもしてません。

そこで、私が実践した運動と食事に関してお話ししていきますね。

産後ダイエット運動のおすすめは?

私がおすすめしたい運動は2つあります。
1つは産院で行っている産後ヨガ。
産後ヨガは、ゆったりと行うヨガ。
ですが、意外と効きます。

凝り固まっている体をほぐし、血流の流れが良くなります。
血流の流れが良くなると、体は自然と痩せやすい体質になるんです。
私はかなり代謝が良くなり、ご飯を食べるだけで汗をかきます。

また、ヨガはストレス発散効果もあるので、
メンタルとフィジカルに効果的。

スポンサーリンク

私が産後ヨガをやって1番よかったことは、姿勢が良くなったこと
妊娠中から産後、女性は重たい赤ちゃんをお腹に抱え、さらに抱っこし続けます。
そうすると、なりやすいのが「反り腰」。これによって腰痛が起こるんです。
私もかなりの反り腰で、辛かったな・・・。
しかし、ヨガのおかげで、反り腰にならない姿勢を身に着け、
二人目を妊娠してから今まで、腰痛なしをキープ。
これは、かなりありがたいことです。

2つ目におすすめな運動が、家でできるお尻歩き。
https://www.youtube.com/watch?v=M6tUlK5gkdo

簡単なんですが、初めは結構きつい。
私はこれをこつこつ頑張って、なかなか痩せなかった残り3㎏を落としました。
家事育児の合間にできるので、いいですよ!

産後ダイエット母乳の食事は?

母乳なので、基本的に食事制限はしていません。
ですが、間食や甘いものには要注意。
母乳だからといって、食べ過ぎてもいいわけがないです。

お菓子やケーキは、おっぱいが詰まる原因にもなりかねません。
間食はなるべく、野菜やフルーツがおすすめ。
私は、栄養価の高いブロッコリーをゆでて食べたりしてます。

また、甘いものが食べたくなる時は、おすすめのたべものがありますよ。
それは、こちらの記事を読んでみてくださいね。
産後甘いものが食べたいのはどうして?ダメなの?おすすめは?

何を食べるのかを気を付ければ、母乳で痩せるのではないかと思います。

私は、1人目のとき、お菓子やケーキをたくさん食べていました。
だから痩せるのに時間がかかった・・。

しかし、二人目は、食べ物に気を付けながらたくさん食べているので、
あっさり痩せました。
むしろ、食事を多めに食べていないと、フラフラします。
だからといって、ケーキやい甘いお菓子は、ほぼ食べません。
(おっぱいが詰まりやすいのもある)
お菓子は、お砂糖やバターが入っていないものが売っているので、おすすめ。

あなたも、一度食生活を見直してみませんか?

まとめ

母乳で産後痩せないことには、何か理由があると私は思っています。
私自身、1人目と二人目で、産後の痩せ方に差があったので、
原因を考えた時に、そりゃ痩せないわと思いました。

産後ダイエットはゆっくりでいいと思います。
焦らず、マイペースにやっていきましょう。

こちらの記事も要チェック!
授乳のときに噛まれる場合は断乳する?対策は?傷や膿はどうする?
完母にどうやってなった?気をつけることは?悩みはあるの

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする