七五三で安く写真を残す方法は?アルバムは?いくらかかった?

11月は七五三の季節。
我が家も、昨年、上の娘の3歳の七五三を行いました。
その際、我が子の晴れ姿を写真に残したいと思いますよね。
ですが、スタジオって高いと思いませんか?

私は、スタジオでの撮影にあまり乗り気ではありませんでした。
理由は、ドレスを着せる意味が分からない。高い。七五三感があまりでない。
スタジオで娘が自然に笑うとは思えない(写真撮影をすると、変顔してしまうんです)。
このような理由から、何かいい方法はないかと模索してました。
そして我が家が行った方法が、安いのに、最高の思い出が残せる写真残し方。
これは、同じような考えの方に是非おすすめしたい。

そこで、この記事では、七五三で安く写真を残す方法、アルバムはどうしたのか、結果的にいくらかかったのかに関してご紹介します。

七五三で安く写真を残す方法

まず、我が家はスタジオでの撮影は行っていません。
では、どこで写真撮影をしたのか。

神社です。

私は、七五三当日の、娘がお参りしている姿、家族の和やかな写真を残したかったんです。
ですから、スタジオでの撮影は考えていませんでした。

では、神社でどのように撮影をしたのか。
主人が写真撮影をしたわけではありません。
もちろん私でもない。

じゃあ誰?ということなんですが、
私の職場に、プロではないものの、カメラが大好きで、
写真撮影がすごくうまい上司がいます。
あまりにもうまいので、仕事でカメラマンをしたこともあるほどの腕前。
その上司に、ふと娘の七五三の写真撮影の話をしたところ、
「僕でよければ写真撮ろうか?」と言ってくださったんです。

ラッキーすぎる!!

上司のカメラの腕前は知っていたし、
同い年の子を持つパパなので、子どもの扱いも慣れていて、
確実にいい写真を撮ってくれるに違いないと思いました。

当日、上司にたくさんの写真を撮ってもらいました。
その数100枚
全てデータに残して渡していただけましたよ。

これをスタジオですると、いくらかかるのか・・・。

撮っていただいた写真は、全て娘の自然な表情で溢れていて、
家族写真もかしこまったものではなく、お参りまでのふとした瞬間など、
神社でしか撮れない写真ばかり。下駄が道中で脱げてしまう姿や、
水で口を洗う姿は、愛おしくてたまりません。

上司には感謝でしかありませんし、
スタジオではなく、神社で写真を撮ってもらってよかったと思いました。

値段は後ほど発表しますが、
スタジオよりは遥かに安く、いい写真が残せましたよ。

スポンサーリンク

七五三の写真アルバムはどうする?

写真撮影をしていただいた上司には、
・写真を撮ってもらう
・データをCD-ROMに移してもらう

ここまでをやっていただきました。

では、アルバムはどうしたのか。
勿論作りましたよ。

どうやって作ったのか。

私は家の近くにあるパレットプラザというプリント屋で、
アルバムを自分で作りに行きました。

まずはデータを持っていき、
お店の中にあるモニターにデータをつなぎ、
そこから写真を選んで、テンプレートにはめ込んでいく。

データがかなりあったので悩みましたが、すごくいいアルバムができあがりました。
パレットプラザはアルバムの種類やサイズが選べ、
更にアルバムの背景や写真の位置など、自分好みにカスタマイズできました。

世界に一つだけの素敵な娘の七五三のアルバムが完成。
こちらも、料金はかなりお安くできました。

完成したアルバムを主人や実母に見せたところ、かなり好評でよかったですよ。

七五三の写真いくらかかった?

では、気になるのがお値段ですよね。
発表します!

そのお値段、15,378円(税込み)です。

ビックリしませんか?
安すぎますよね。

では内訳。

写真撮影+データ代:10,000円
アルバム代:5,378円
合計:15,378円(税込み)

スタジオとは比べ物にならないくらい安い。
でも、安いだけではなく、クオリティは確か。

もし、私と同じような考えの方であれば、
どなたか身内や知り合いで、プロではないけど一眼レフでの撮影がかなりうまい人を探し、
撮影を依頼してみる方法はありだと思います。
写真代を節約したいということもありますが、それよりも、我が子の自然な表情が残せるメリットのほうが大きいですよ。

是非、参考にしてみてくださいね。

まとめ

我が家の次の七五三は、息子が5歳になるとき。
その際もご紹介した方法で、我が子の最高の写真を残したいと思います。
今からワクワク!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする