清水寺の漢字の日応募はどうするの?決め方はなに?歴代は?

毎年12月に発表される「今年の漢字」。
あれってどのように決まっているのか知っていますか?
そこで、この記事では、今年の漢字の応募方法、
どのように今年の漢字は決められているのか、
歴代の漢字は何があるのかに関してご紹介しますね。

清水寺の漢字応募は?

まず、応募期間は、2018年は11月1日~12月5日。
恐らく2019年も同じ期間になると予想していますので、
秋ごろに、日本漢字能力検定協会のHPを要チェック。

応募方法ですが、
個人と団体の2種類の方法があるんですよ。


【個人の場合】

インターネットの応募ページ、はがき、応募箱のどれかで応募できます。
手っ取り早いのは、やはりインターネットですかね。

ルールとしては、
・1回の応募につき、漢字一字
・同一人物の複数応募は可能ですが、同一漢字は1票のみ有効

【団体の場合】
学校や塾、企業などで意見を取りまとめ団体応募できるんです。
年の終わりに、会社で今年の漢字を予測し、応募してみるのもありかも。

気になる方は、是非、「今年の漢字」に応募してみてね。

清水寺の漢字決め方は?

「今年の漢字」の決め方ですが、
応募した漢字の票数で決定されているんです。
つまり、投票ということ。

なので、日本漢字能力検定協会や清水寺の住職の
独断で決められているわけではありませんよ。

そのため、あなたの一票(応募)が、
「今年の漢字」を決めることになるかもしてません。
ちなみに、2018年の応募数は193,214票

「今年の漢字」が決まるまでの主な流れは下記の通り。

①11月1日公募スタート
②12月の初めごろに応募締め切り
③12月10日までに集計終了
④森貫主へ渡す
⑤12月12日集計結果を奥の院・舞台にて発表。その後、漢字を御本尊へ供える
⑥12月15日頃まで漢字を本堂にて展示
⑦12月15日から年末までに、今年の漢字を漢字ミュージアムへ移動

スポンサーリンク

その後は、漢字ミュージアムにて、「今年の漢字」を見ることが可能。
よければ、足を運んでみてはいかがですか?

清水寺の漢字の日歴代は?

2010年からの漢字を見てみると、

2010年「暑」
・夏の連日にも及ぶ猛暑が過去最大値を記録
2011年「絆」
・東日本大震災によって、日本各地及び世界各国から人々の支援活動があった
2012年「金」
・ロンドン五輪で金メダル日本記録更新し、また金環日食があった年
2013年「輪」
・2020年のオリンピックが東京に決定した
2014年「税」
・消費税率が5%から8%になった
2015年「安」
・個人情報漏洩や異常気象などに対する不安
2016年「金」
・米大統領当選のトランプ氏のイメージとなる「お金持ち」の金
・イチローの米大リーグ通算3000本安打達成した「金字塔」の「金」
・オリンピック日本最多「金」メダル獲得した年
2017年「北」
・北朝鮮の度重なる核実験・ミサイル発射問題
・高校生史上最多本塁打記録保持者の清宮幸太郎選手が北海道・日本ハム入団
・九州北部集中豪雨や北海道のジャガイモの不作
2018年「災」
・北海道胆振東部地震、大阪府北部地震、島根県西部地震、西日本豪雨、台風21号・24号の直撃など自然災害
・仮想通貨の不正な流出、スポーツ界のパワハラ、財務省決裁文書改ざん、大学不正入試などの人災が多かった

歴代の漢字を見ていると、懐かしさを感じますね。
いい年も悪い年もあったなと。
もしかしたら、あなた自身で、今年はいったい何があったのか書き出してみれば、
「今年の漢字」が見えてくるかも。

さあ、今年はいったいどんな漢字が選ばれるのでしょうか。
気になるところです。

まとめ

「今年の漢字」は一文字ではあるものの、
その年にあった、日本の背景をしっかり物語っていますよね。
あなたも、今年一年を振り返りながら、
「今年の漢字」に応募してみてはいかがですか?

こちらの記事も要チェック!
清水寺の漢字の日はいつ?由来はなに?書く人は誰なのか? 2

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする