赤ちゃんと大晦日の過ごし方は?お出かけは?夜はどうする?

いよいよ大晦日。
やはり今年最後の日ということで、
仲のいい人と集まったり、家族ですごしたりと、
大晦日を楽しむ人が多いと思います。

そんな中、私は4年前の大晦日は生後1か月の娘と、
昨年は生後半日の息子と一緒でした。

この記事では、私の経験を踏まえて、
赤ちゃんと大晦日の過ごし方、大晦日に赤ちゃんとお出かけするのか、大晦日の夜赤ちゃんはどうするのかに関してご紹介します。

赤ちゃんと大晦日の過ごし方は?

大晦日の過ごし方ですが、
昨年はまだ新生児だった息子と抱えての大晦日。

しかも、私も産後間もないため、基本的には家でゆっくりしていました。
最低限の買い物だけ主人と娘を連れて行きましたが、
私も息子も、外出は控えたかったので、盛大に大晦日を過ごすことなく、
家族でゆったり年を越しましたよ。
大掃除なんてものは、もちろんできませんでした。

上の娘のときは、生後1か月を迎えていたので、
普通に買い物程度のおでかけはしました。
大晦日は、家に主人の友達が来て、
主人と食材を買ってきてくれて、男たちで料理をふるまってくれました。
だから、私は娘をあやすだけ。
いい夫を持ったと思います。
大掃除も、まだ育児に慣れていない時期だったので、
できるところだけササっと掃除。

生まれて間もない赤ちゃんがいて、大掃除は難しいと思います。

これらのことから、私としては、基本的に赤ちゃんがいる人は、
人混みはさけ、家でのんびり大晦日を過ごすほうがいいのではないでしょうか?

赤ちゃんは、大晦日といえども、なるべく普段と同じ生活環境のほうが
安心しますよね。大掃除も、無理しなくて大丈夫。

・年末の大掃除赤ちゃんはどうする?できない?コツは何かある?

大晦日の夜、もしくは年末年始を迎えるにあたって、
赤ちゃんのいる家庭で、チェックしておいたほうがいいことがあります。

それは、病院のこと。

スポンサーリンク

年末年始は、基本的に病院はお休み。
でも、いつ何があるか分かりません。
夜間の救急対応が可能な病院を事前に調べておいて、
我が子に何かあった際、すぐに対応できるようにしておくといいですよ。

大晦日赤ちゃんとお出かけする?

赤ちゃんでもある程度大きくなっていれば、お出かけもしやすいですよね。
でも、先ほども言ったように、この時期はインフルエンザなどの病気が流行る時期でもあるので、人ごみは要注意。

また、寒いところで長時間滞在したり、
長距離移動も注意が必要ですよね。

例えば、夫婦どちらかの実家に行かなければならないとか。
これあるあるだと思いますが。

無理のない程度で、赤ちゃんとゆっくり、休憩を多めに入れながら、
実家に行ったほうがいいですね。
なので、時間に余裕をもって行動する必要があるかなと思います。

あまりにも距離が遠い場合、赤ちゃんを一番に考えて、
年末の帰省は見送るなどすることも大切。

お出かけに関しては、赤ちゃんと大晦日に出かけてはいけないということはないですが、
赤ちゃんに負担がかからないよう、考えて行動してみましょう。

赤ちゃんと大晦日の夜は?

大晦日の夜と言えば、
私のパターンは、ご飯を食べながら、ガキの使いをみて、
ジャニーズライブでカウントダウンして、
カウントダウンTV見て、神社に行く。

しかし、子どもができてからは無理。
昨年は、夜9時に就寝。
夜中の授乳もあったので、気付けば新年。
年越しのことなんて考えられませんでした。

でも、そんな風に年を越すのも、ほんの何年かだけ。
むしろ貴重な年越しじゃないですか?

子どもが親離れしてしまえば、好きなように年を越せる。
でも、子どもと寝落ちしてしまう年越しは、
二度と味わえません。

だから、赤ちゃんと過ごす大晦日の夜は、
それはそれは貴重な時間と思っていい。

寝落ちOK。
ダラダラOK。

赤ちゃんとの大晦日の夜は、いつもと変わらない夜になっても
いいんですよ。

まとめ

赤ちゃんと過ごす大晦日。
特別なことはできないかもしれないけど、
家族が増え、その幸せを嚙み締めながら新年を迎えるだけでいいのではないですか?
無理をせず、ゆったり過ごしてくださいね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする