赤ちゃんのパスポート申請の期間は?本人確認は?書類は?

我が家は11月にカナダに旅行へ行きます。
そのため、今回下の息子(9か月)のパスポートを申請しました。
上の娘が0歳のときもパスポートを作ったのですが、
3年も前のことなので、色々忘れていました。

そこで、この記事では赤ちゃんのパスポート申請に関して、
申請してからパスポートが出来上がるまでの期間、本人確認は必要か、書類はなにがいるのかに関して、私の経験を踏まえてご紹介します。

赤ちゃんのパスポート申請の期間は?

赤ちゃんのパスポートは、申請してから受け取りまで約1週間ほど。
その期間を考慮し、旅行の申し込みをする必要があります。

パスポートの申請は、旅券センターもしくは市町村旅券窓口で可能。
しかし、1つ注意があります。
市町村旅券窓口でパスポート申請をする場合、
市町村旅券窓口は、受け取った書類を旅券センターに送り、
そこで書類の確認をし、旅券センターから市町村旅券窓口にパスポートが送られてきます。

そのため、旅券センターでパスポート申請をするよりも日数がかかること。
また、万が一写真や書類に不備があった場合、それらが市町村旅券窓口に返され、
修正したあと、また旅券センターに送られます。
なので、パスポート申請に時間がかかる可能性が高い。
特に赤ちゃんは、写真の撮り直しを余儀なくされる場合が多いので、
旅券センターでパスポート申請をするほうがいいと思います。

私は今回、息子のパスポート申請を旅券センターで行いました。
書類も写真も予め用意しておいたもので通りましたよ。

赤ちゃんの証明写真はなかなか難しく思われがちですが、
息子の証明写真は簡単にできました。よければ、下記の記事を参考にしてみてくださいね。
赤ちゃんのパスポート写真規定は?キタムラは?アプリでおすすめは?

パスポートの申請赤ちゃんの本人確認はある?

赤ちゃんは必ず、パスポート申請のときに同席する必要があります。
なぜならば、パスポート申請のときに提出する写真が、
赤ちゃん本人であるのか確認されるから。

そのため、赤ちゃんの体調がよく、
ご機嫌な時にパスポート申請に行ったほうがいいと思います。

スポンサーリンク

私は息子にたっぷりお昼寝してもらってから行ったので、大丈夫でしたよ。

パスポート受け取りの際も赤ちゃんは同席する必要があるので、
注意してくださいね。

赤ちゃんのパスポート申請書類は?

赤ちゃんのパスポート申請は必ず両親のどちらかが言ってください。
なぜならば、赤ちゃんは自分で字を書くことができないので、
法的代理人がパスポート申請する必要があるから。

今回、息子のパスポート申請は母親である私が行きました。

そのときに持っていった書類は、

母親の運転免許証
赤ちゃんの健康保険証
母子手帳
戸籍抄本(戸籍謄本でも可)
赤ちゃんの証明写真(切らずにもっていくこと)
申請の手数料6000円(赤ちゃんのパスポートは5年用)

お住まいの地域の旅券センターによっては、必要な書類が異なる場合があるので、
1度確認してみるといいと思います。

私も電話で確認したんですが、当日、母子手帳は使わなかったです。
(なぜ電話では必要と言われたのか・・・)

赤ちゃんの証明写真は切らずにそのまま持っていってください。
切ってしまうと、サイズアウトではじかれてしまうかもしれません。
余分にあっても全然いいので、はさみで切らず、旅券センターの方に切ってもらいましょう。

あと、おすすめなパスポート申請方法なんですが、
先ほど市町村旅券窓口でもパスポート申請が可能と言いましたよね。
パスポート申請は旅券センターがおすすめなんですが、
市町村旅券窓口=役場や市役所の場合、戸籍抄本を取るついでに、
パスポート申請書類を呼びも含めて予めもらっておくといいですよ。

そうすることで、自宅で必要事項を記入しておき、
旅券センターで、赤ちゃんを連れて書類を記入する必要がなくなりますからね。

私は今回この方法で、旅券センターが空いていたこともあり、30分ほどでパスポート申請が終わりました。

上の子の時は、抱っこひもで上の子を抱っこしながら、旅券センターで書類を記入していたので、
本当に大変だったので。

まとめ

赤ちゃんのパスポート申請は、大人の場合と少し勝手が違いますが、
やり方次第で簡単にできますよ。
まずは、お住まいの旅券センターに必要な書類は問い合わせておいて、
ミスの内容にしておくと安心。

こちらの記事も要チェック!
赤ちゃんのパスポート写真規定は?キタムラは?アプリでおすすめは?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする