合宿免許一人は不安なの?選び方は?おすすめはある?

今、合宿免許で免許取得を考えているそこのあなた。
こんなことで悩んでいませんか?

・一人で参加しても大丈夫なのかな
・合宿免許を調べても、色々なサイトが出てきて選べない
・おすすめの合宿免許が知りたい

せっかく免許を取りに行くのならば、良い環境で、安心して臨みたいですよね。

そこで、今回の記事では、合宿免許は一人は不安なのか、合宿免許の選び方はどうすればいいのか、おすすめの合宿免許はあるのかに関して、ご紹介します。

合宿免許一人は不安なの?

じつは以外と一人で来ている人は多いんですよ。
合宿免許には、学生だけではなく社会人の人もいるので、
友達と一緒というのは逆に難しいですよね。
(社会人にもなれば、既に免許を持っている人が多いと思うので)

そのため、合宿免許に一人で行くことに不安を感じる必要はありません。

恐らく学生の割合は多いでしょう。でも、学生でも、
合宿免許の場合、さまざまな場所から集まってきます。
だから、一人で合宿免許に来る学生もたくさんいますよ。

寧ろ、一人で合宿免許に行き、新しい友達、または彼氏彼女を作るぞくらいの気持ちでいいのでは?堂々と、一人で合宿免許に参加しちゃいましょうね。

合宿免許の選び方

一人で合宿免許に参加する場合、合宿免許の選び方で押さえておきたいポイントがある。

①部屋の種類

人には、一人が好きな人と、一人が無理な人がいる。
あなたはどっち?

まずはそこを明確にし、
・一人が好き→一人部屋
・一人は苦手→相部屋

あと、一人がいいわけではないけど、睡眠妨害はごめんだという人は、
一人部屋がいい。そう、まさに私のこと。

鼻水をすするような寝息なんか最悪。気になって眠れず、
主人の鼻を何度もつまんだことがある。

私みたいに、他人の寝息やいびきがかなり気になる人は、一人部屋にしておこう。


②ご飯

食事が唯一の楽しみになるのではないか。
合宿免許の場所によって、食事のプランは様々。
産地のものが食べられたり、ちゃんとしたシェフが食事を作ってくれたり、
自炊するプランもある。食事のプランによっても値段がかなり変わってくるので、
あなたの好みで選ぶべし、私なら、少々お金を出してでも、
自炊以外で選ぶ。合宿免許で缶詰状態の中、自炊をする気にはなれないであろう。


③Wi-Fi環境

スポンサーリンク

今の時代、これはマストなのかも。空いた時間は携帯を触る人も多いはず。
初対面の人と会話を楽しむこともいい。
一人がいいという人は恐らく携帯を触ることが必須になると思うので、
Wi-Fiは必要かも。


④場所

これが一番重要。
どこの県に行くのかは、自分でしっかり考えてほしい。
地方なのか都会なのか、合宿免許場の周りには何があるのかなど、
少々空いた時間に観光が楽しめる程度がいいと思う。


⑤キャンペーンはあるのか

これも必須。例えば、値引きキャンペーンや、周辺施設への無料チケットなど、
お得なことがあるのかはしっかり見ておくこと。


⑥値段

あなたのお財布と相談してくださいね。

このようなポイントを見ておけば、ある程度、行き先が絞れると思いますよ。

合宿免許一人のおすすめは?

おすすめを知りたい。でも、合宿免許ってたくさんあるし、必ずしもここがおすすめ!って言いづらいと思いませんか?

それだったら、旅行会社のホームページみたいに、
ここが今のシーズン安いよ、ここは女性におすすめだよなど、
絞っておいてもらえると、すごく選びやすいですよね。

なんなら、誰か、私の合宿免許プラン考えてーと思いますが。

そんな悩めるあなたに朗報。
あるんですよ、まるで旅行会社のホームページのような合宿免許サイトが。
お得な情報が満載<合宿免許プロ>

『免許の匠』は合宿免許の情報提供からご予約案内までを行っており、免許の種類・教習所の場所・合宿のプランなど様々な条件から、ご希望の合宿免許プラン探せちゃいます。
例えば、「観光地に近い教習所がいい」や「女性にオススメの教習所を探している」といったニーズにも対応可能。

どうせ合宿免許決めなきゃなーって携帯いじるなら、
サイトをクルクル見て、旅行先を決めるような感覚で考えたら楽しくないですか?

でも、だいたいの目途は決まったけど、本当にそれでいいのか不安、なんてこともありますよね。特に一人で合宿免許に参加する場合、不安で不安で仕方なくなるし。

そんな場合は、問い合わせをすると、プロのスタッフの方があなたに最適のプランを提案してくれますよ。大丈夫。合宿免許場を決めるのは一人じゃない。

もし、じっくり考えたい場合は「資料請求」、すぐに本申込をするのが難しい方には「仮予約(キャンセル無料)」も。

もう合宿免許の検索魔にならなくていいんです。
ここは合宿免許のプロに任せて、あなたに合った場所を選択しましょ。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
少しは一人で合宿免許に参加する不安がなくなりましたか?
あくまで目的は免許取得。
でも、楽しんだもの勝ちかなとも思うんですよ。

だから、新しい出会い、新しい土地の開拓、
そんなちょっとしたおまけも、合宿免許だからありなんです。

合宿免許があなたのいい思い出の一つになるといいですね。

お得な情報が満載<合宿免許プロ>

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする