結婚して義父に父の日渡す?予算は?プレゼントでおすすめは?

父の日は、実の父親であれば、何を渡せばいいのか、
はたまた渡す必要はあるかなど、比較的分かりやすいかと思います。

しかし、結婚後にはもう一人の父親がいますよね。

旦那さんの父にあたる義父。

結婚してからは、義父への父の日はどうしたら良いのか悩むと思います。

そこで、結婚後の義父への父の日の対応についてご紹介します。

結婚してから義父への父の日はどうする?

義父への父の日は必要なのかどうか迷いますよね。

悩んでいるのなら、とりあえず最初の父の日は義父に何かしら
贈り物をするといいでしょう。

最初に渡してみて、今後、義父への父の日プレゼントが必要であるのか
判断すればいいと思います。

私も、結婚一年目は、義父にプレゼントを渡しました。

しかし、二年目以降、旦那から必要ないと言われ、
また、義姉も渡さないということでしたので、それ以降は渡していませんよ。

今のところ、義父からブツブツ言われることもありません。

もちろん、結婚二年目以降は、義母にも渡していませんからね。

とりあえず、結婚一年目は、今後ともよろしくおねいしますという気持ちで、
義父に父の日の贈り物をしてみましょう。

父の日の義父への予算は?

義父への父の日のプレゼント予算ですが、
3000円〜5000円程度で十分かと思います。

初めから、気合を入れて高価なものを渡すと、
相手に引かれてしまったり、今後、それ以上のものを求められるかもしれません。

そうなると、毎年父の日が苦痛になります。

あくまで気持ちなので、無理をしない予算で押さえましょう。

注意してほしいことは、母の日に義母に渡したプレゼントと
予算を合わせること。

こんなことで、義両親と関係をこじらせたくありませんからね。

義父と義母に、予算の差がないよう注意しましょう。

父の日のプレゼントおすすめの義父への贈り物は?

義父に何をあげたらいいのかが、一番の悩みどころ。
そこで、おすすめの義父へのプレゼントを、いくつかご紹介します。


・趣味に関するもの

・食べ物や食事

・義母とペアとなるもの

一番手っ取り早いのは、義母と同時にプレゼントを渡すことです。

例えば、ちょっとした旅行をプレゼントするとか、
ペアのパジャマだとか。義母と二人で行けるレストランの食事券もいいですね。

父の日も、母の日も悩むのは大変という方は、一度に二人分、
プレゼントを準備しちゃいましょう。

まとめ

結婚すると、旦那の両親にすごく気を使ってしまいますよね。

今後のあなたが、義両親との関係で苦労しないよう、
結婚後、最初の年は、義父に父の日のプレゼントを渡してみましょう。

気を張って高額なものを渡す必要はありません。
気持ちが大切ですよ。

旦那さんと相談しあい、義父に喜ばれる贈り物が見つかるといいですね。

こちらの記事も要チェック!

父の日のプレゼント 小学生は手作り?予算1000円で準備?
母の日プレゼント手作りなら高校生でも簡単!安価なものは?メッセージは?
義父の父の日はしない?予算はいくら?プレゼントはどうする?
母の日義母に必要?プレゼントの予算はいくら?人気は何?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする