5月9日がアイスクリームの日である理由!サーティワンは?イベントは?

5月9日は「アイスクリームの日」ですね。

でも、5と9の語呂合わせを見ても、どうして「アイスクリームの日」なのか、
いまいち分かりませんよね。

せっかくなら、「アイスクリームの日」の理由を知って、美味しいアイスを食べたい!

この記事では、「アイスクリームの日」である理由、サーティワン情報、イベントに関してを、解説していきます。

5月9日がアイスクリームの日である理由

どうして、5月9日が「アイスクリームの日」になったのか。

その理由は、1964年(昭和39年)の東京オリンピック開催された年にあります。

この年の連休明け5月9日の、アイスのシーズンインとなる日にアイスを多くの人に楽しんでもらえるようにと願った記念事業と、さまざまな施設へ、アイスをプレゼントしたことが始まり

その後、東京アイスクリーム協会(現在の日本アイスクリーム協会)が、5月9日を「アイスクリームの日」と定めたんです。

東京オリンピック開催の年が始まりだなんて、凄いですよね!

アイスクリーム協会とは?

アイスクリーム協会の正式名所は、『一般社団法人日本アイスクリーム協会』

所在地は東京にあります。

1966年(昭和41年)7月2日に設立され、アイスクリームに関する、さまざま取り組みをしています。

日本アイスクリーム協会のHPはこちら

5月9日のアイスクリームの日サーティワンは?

スポンサーリンク

アイスクリームと言えば、皆さんお馴染み”サーティワン”ですよね。

「アイスクリームの日」であれば、サーティワンで、何かイベントをしているに違いない!

そこで、2019年、「アイスクリームの日」の、サーティワンイベントをまとめてみました。

その名も、「FAN FUN WEEK」というイベントがあったんですよ!

FAN FUN WEEKってどんなイベント?

サーティワンの「FAN FUN WEEK」というイベントは、レギュラーコーン or カップが100円になるというもの

ただし、事前に『31cLub』に会員登録し、クーポンを取得していなければダメ。

また、100円で買えるのは本人と同伴者2名までなので、大勢で行っても意味がありません。

ですが、かなり、お得なイベントになっているので、要チェック!

5月9日アイスクリームの日のイベントは?

では、サーティワン以外には、どのような美味しいイベントがあるのでしょうか。

まず、「アイスクリームの日」を定めた、日本アイスクリーム協会主催のイベントが開催されるんです。

2019年は、「アイスクリームフェスタ2019」というイベントあり、アイスクリームの無料サンプリング(約2,500個)が配布されました。

あとは、日本で最初にアイスクリームを販売したとして有名な、横浜にある馬車道(ばしゃみち)商店街で、チャリティー募金をすると、アイスが配布されるイベントがありました。

また、埼玉にあるレイクタウンで、200種類以上のアイスクリームが集まった、アイスクリーム博覧会というイベントもあったんですよ。

2020年は、どのようなイベントがあるのか、今から待ち遠しいです!

まとめ

5月9日の「アイスクリームの日」は、アイスを多くの人に親しんでもらうという願いから始まりました。

今では、子どもからお年寄りまで、アイスクリームを食べていますが、身近でアイスが食べられるのも、日本アイスクリーム協会のおかげですよね。

「アイスクリームの日」は、是非、お近くのイベントに参加してみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク