柏餅とちまきどっちが好き?違いは?作り方やお取り寄せは?

あなたは、柏餅とちまき、どちらが好きですか?

そもそも、どちらも節句の食べ物なのに、どうして柏餅とちまき、どちらかしか食べない傾向があるのでしょうか。

また、柏餅とちまきに、どんな違いがあるのでしょう。

この記事では、柏餅とちまきについて、解説していきます。

柏餅とちまきがどっち好き?

わたしは、ちまきが好きです。

理由はただ1つ。

幼い頃から、柏餅よりも、ちまきの方が多く食べているから

つまり、柏餅とちまき、どちらが好きかという質問の答えは、
どちらが慣れ親しんで食べてきたのか、ということになります。

でも、どうしてわたしは、柏餅よりも、ちまきを多く食べてきたのでしょうか。

柏餅かちまきかは地域によって異なっている

じつは、地域によって、柏餅とちまき、どちらを食べるのかが、分かれているんです

ざっくり説明すると、関東は柏餅関西はちまきです。

柏餅が関東で広まった理由は、柏餅の葉っぱ種類は?何のため?食べてしまったけど大丈夫?で解説しています。

一方、ちまきはというと、もともとは中国の食べ物で、端午の節句とともに、日本にやってきたことがきっかけなんです。

あなたの住む県は、柏餅とちまき、どちらを食べますか?

柏餅とちまきの違い

そもそも、柏餅とちまき、見た目から全然違います。

(↑柏餅)

(↑ちまき)

柏餅の葉っぱは、サルトリイバラの葉、もしくはカシワの葉

一方で、ちまきの葉っぱは、チガヤの葉、もしくはササの葉

巻いてある葉っぱも、全く違いますね。

ちまきは、ササの葉という時点で、ササの葉からパンダが連想できるので、
中国という感じがします。

また、地域によって異なりますが、一般的に、柏餅は、中にあんこが入っていますが、
ちまきは何も入っていません。

これだけ大きな違いがあれば、好みも分かれるわけですね。

柏餅とちまきの作り方

地域によって、柏餅とちまき、どちらを食べるのか異なっているので、場合によっては、
知らないほうもあるわけですよね。

そこで、食べ比べしたい方のために、柏餅とちまきの作り方をご紹介します。

【柏餅の作り方】

【ちまきの作り方】

ちまきと柏餅のお取り寄せ

作るのが面倒くさい・・、そんな方には、お取り寄せがいいですよね。

【柏餅】

化学調味料を一切使用せず、新鮮な素材のみを国内の工場で製造。

【ちまき】

よもぎもちを笹でひとつひとつ丁寧に包みました。

まとめ

柏餅とちまきには、地域によって、どちらが好きなのかが変わってきます。

その背景には、もちろん歴史がかかわっているわけです。

しかし、どちらも美味しいので、食べたことのない方を、試してみるのもいいですね!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする