コロナでロックダウンする前に準備しておきたいもの

とうとう日本も、日々、コロナ感染者が増加しています。

世界では、ロックダウンしている都市もあり、日本も今後、可能性はあります。

子を持つ親として、何かあってからでは遅いので、ロックダウンする前に、可能な限り、
準備しておこうと動いて意味ました。

今回は、子を持つ親としてコロナでロックダウンする前に準備しておきたいものに関して、ご紹介いたします。

食料品

まず第1に、食料の調達です

東京では、イオンの食料品売り場が、既に空になったというニュースがありました。

買い占め問題はありますが、ロックダウンしたら、買いに行くことができず、
通販サイトで購入したとしても、運ぶ人がいなければ、届きません。

そのため、まず、食料品を必ず準備しておきましょう。

我が家で購入したものは、

・パスタ
・缶詰
・即席ラーメン
・お米
・味噌
・水
・子供用のお菓子
・うどん
・ワンタンやスープ類

乾燥物は、常温で保存できるので、おすすめです

缶詰は、パスタの具になるような、シーチキンやコーン、トマト、
あとは鯖缶を購入しました。

お米と味噌は外せませんよね。

日用品

我が家で購入したものは、

・トイレットペーパー
・ティッシュ
・生理用品
・紙おむつ
・ミルク
・哺乳瓶
・固形石鹸
・ゴミ袋
・サランラップ

トイレットペーパーやティッシュなどの日用品、あとは、赤ちゃんがいる家庭ですと、
おむつやおしりふき、ミルクも必要です。

我が家には、1歳3か月の息子がいますが、家では、基本的に、布おむつとガーゼのおしりふきを使っているので、ストックのおむつがなくなっても何とかなります。

布ナプキンや布おむつを使っていたら買い占め問題のことを忘れていた

母乳の方だと、ミルクは必要ないと思うかもしれません。

しかし、母乳って、ストレスででなくなることがあります

コロナによるストレスの影響は、ないことはないので、
念のため、哺乳瓶とミルクを常備しておきましょう。

使わなかったら、料理に使えるので、問題なし!

また、女性の生理用品も必要です。

わたしは、布ナプキンを使用していますので、繰り返し使えて便利

なくなったときに代用が利かないものは、準備しておきましょう。

あとは、固形石鹸はすごく便利。

洗濯・手洗い・食器洗いなど、マルチに使えるので、いいですよ。

洋服

季節の変わり目でもあるので、下着などの買い替えが必要なものは、購入しておきましょう。

子供の場合、サイズアウトしてしまっていることがあるので、今のうちに、夏物の準備はしておいていいと思います

現金

お金が引き出せるか不安なので、念のため、現金を手元に置いておこうと思います

キャッシュレスな時代ですが、いざというときのため、備えあれば患いなしです!

まとめ

今回は、子を持つ親としてコロナでロックダウンする前に準備しておきたいものに関して、
ご紹介しました。

ロックダウンになってからでは遅いです。

是非、参考にしてみてください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする