母の日プレゼント手作りなら高校生でも簡単!安価なものは?メッセージは?

毎年5月は母の日ですね。
あなたは既にあなたの母親に何をあげるのか決まっていますか?

高校生や学生だとあまりお金もなく、何をあげたら良いのか分からないと
悩んでしまいがち。

でも安心してください。
お金をあまりかけなくてもありがとうの気持ちが伝わる
母の日のプレゼントをご紹介します。

スポンサーリンク

母の日のプレゼントは手作りなら高校生でも簡単

母の日のプレゼントは、必ずしもお金をかける必要はありません。
あなたの気持ちがこもっていれば大丈夫。
あなたからの手作りプレゼントで、お母さんを喜ばせちゃいましょう。

・心のこもった手料理
毎日、家族のためにあなたのお母さんは家事に仕事に大忙しです。
そんな多忙な中、休むことがなかなかできないことが料理。
朝・昼・晩とあなたのお母さんは3食ご飯を作っています。
毎日の献立を考えることは本当に大変です。また疲れているときは、ご飯を作りたくないと思う日もあるでしょう。
そんな忙しいあなたのお母さんのために、1食でいいです。あなたの手料理をご馳走しませんか?

世のお母さんたちは、自分が作る料理に飽きているかもしれません。
私は既に自分が作るご飯に飽きています。
何せ毎日自分が作っているのですから、家族が食べる前に、その日のご飯の献立も味付けも知っているんです。

だから自分ではない他の人が作ったご飯を食べたいと思う母親は多いと思います。
私は毎日、誰か私の代わりに夕飯作ってくれないかなと考えていますよ。

なのでもし自分の子供が母親のためにご飯を作ってくれたら、母は大喜びです。
味付けがうまくいかなくてもいいんです。お母さんのために作ってくれたという事実がきっと喜ばれますよ。
そしてあなたも、ご飯を作ることで日頃のお母さんの大変さを知り、より母の日に感謝したくなるかもしれません。

・手紙
手紙はただの紙切れではありません。一言一言が手紙を送った相手に染み込みます。
母親は、自分の子供からもらった手紙は、一生大切にすると思います。
私も、娘が手紙をくれたら、涙が溢れ落ち、その手紙を肌身離さず持ち続けるでしょう。
ですから、母の日に日頃の感謝の思いを込めて、丁寧に手紙を書いてみてはいかがですか?

あなたも、忘れかけていた母との思い出を振り返ることができ、胸に熱いものが込み上げてくるかもしれません。

・手作りブレスレット
ミサンガやビーズで作るブレスレット。これなら、学生のあなたでもできるはず。
ブレスレットは肌身離さず持てるし、あなたの母親が好きそうな色味にしてあげればなお嬉しいはず。

・アルバム
あなたとお母さんが写っている写真を集めて、手作りのアルバムを作ってみては。
あのときあんなことしたなと、一緒にそのアルバムを見返すことができ、お母さんとの会話が弾みますよ。

シールやコメントを入れて、可愛らしく作ってあげちゃいましょう。

手作りは費用がかからない分、想いが込められます。
まさにプライスレスなんです。

母の日のプレゼントには最強かもしれませんね。

母の日のプレゼントは安価なものでも大丈夫


手作りなんて無理無理。料理はできないし、手紙なんて恥ずかしい。
そんなあなたには、安価で実用的な母の日のプレゼントをご紹介しますね。

スポンサーリンク

・キッチン用品
先ほどもお話ししましたが、あなたのお母さんは毎日ご飯を作っています。
そのご飯を作る際に必要なキッチン用品で、何か足りていないものや壊れかけているものはありませんか?
そこはあなたのリサーチにかかっていますが、毎日使うキッチン用品は世の母親に喜ばれるプレゼントの1つ。
エプロンだと、何枚あっても使えるのでいいかも。

・パジャマやルームウェア
お疲れなお母さんには、お家でゆっくり寛いでもらえるように、肌触りの良いパジャマやルームウェアはいかが?
お値打ちなものも売っているので、お母さんの好みをリサーチし選んであげましょう。

・写真たて
写真たては家や職場に置けますよね。家族が写っている写真を入れて、母親にプレゼントしてみてはいかが?
写真たてはそこに入れた写真を1日に何度も見返すので、素敵な贈り物になっちゃいますね。

・ハンカチ
ハンカチは毎日す買うので、何枚あってもいいですね。
ブランド物でも1000円程度で買えるので高校生や学生のあなたでも買えちゃいます。
外出先で持つことのできるハンカチなら、お母さんは自分の子供からもらった
ハンカチを、ついつい見せびらかしてしまうかもしれませんよ。

安価なものでも、実用的であればお母さんも毎日使えて嬉しいはずです。
日頃のお母さんをよく見てみてください。趣味、好きな色、欲しがっていそうなものなど、じっくり観察すると見えてくるはず。
リサーチができなくても、ご紹介したものであれば、お母さんは喜んでくれるはずです。

母の日のプレゼントにメッセージは必要?


ここまでは、母の日のプレゼントでオススメのものをご紹介しましたが、
あなたは母親の本当の想いを知っていますか?

母の日に一番嬉しいもの。
それはあなたの気持ちなんです。

これは本当です。私も娘がクレヨンで似顔絵を描いて私にくれたことがあります。
なんならくしゃくしゃの折り紙をくれたこともありますよ。
普通なら喜ばれないと思うものでも、母親は自分の子供が母を想ってプレゼントしてくれた。
この想いが一番嬉しいんです。

なので、プレゼントを準備して終わりはやめてください。
想いは言葉にしてより深く伝わります。
一言でいいです。プレゼント(手紙の場合は必要ないですが)にあなたの想いを一言添えて
渡してくださいね。
そのメッセージがあるかないかでも、母の日のプレゼントの価値は大いに変わるはず。

母の日とは、想いを伝える日ではないかと私は思います。
メッセージカードでなくても、渡す際に「いつもありがとう」と言って渡すのもいいです。

あなたのために頑張る母親に、ありがとうを伝えましょう。

まとめ


高校生でお金があまりなくても、手作りプレゼントだったり、お手頃な価格で
実用的なプレゼントであれば準備できちゃいます。
しかし一番大切なことは、日頃の感謝をお母さんに伝えること。
あなたのお母さんはあなたからの温かい言葉を待っていますよ。

是非、一言でいいです。メッセージを添えて、母の日のプレゼントを贈ってみてくださいね。

こちらの記事も要チェック!
結婚して義父に父の日渡す?予算は?プレゼントでおすすめは?
父の日のプレゼント 小学生は手作り?予算1000円で準備?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする