布おむつとは?必要なものは?素材でおすすめは?【経験者は語る】

布おむつ育児に関して、気になるあなた。
経験者の私からすると、布おむつ育児は楽しい!
だから、ぜひトライしてもらいたいなと思います。
しかし、何から始めたらいいのか分からないですよね。
そこで、布おむつ育児経験者の私が語る、布おむつについてご紹介します。

布おむつとは?

その名の通り「布でできたおむつ」のこと
紙おむつがかなり浸透している健在ですが、布おむつに切り替えるお母さんも多いですよ。

紙おむつの場合、紙のオムツ1枚で構成されていますよね。
布おむつは、基本的に、外側のカバーの中に、布を入れ込んで使用する二重構造。
お子さんの成長や、季節に合わせて、おむつを分厚くしたり、はたまた薄くしたりと、変化させることができます。
また、お肌の弱いおお子さんや、経費毒が気になるお母さんには、布おむつはピッタリ!
赤ちゃんの肌に優しく、経費毒も回避できます。

お子さんにもよりますが、、布おむつで育った子は、おむつ外れが早いと言いますよね。
我が娘は、1歳半ごろからトイレに行き初め、2歳4か月でおむつが外れました(保育園のクラスで1番!!)
おむつ外れが早いと言われる理由の一つに、子供がおしっこやうんちを漏らす際の不快感を、しっかり肌で感じられるので、トイレで用を済ませようとすることにあります。
紙おむつでは、おしっこが吸収されてしまうので、子供のほうからおしっこのサインを感じづらい。また、おしっこで重くなった紙おむつを、我が子につけている方が、重いし経費毒が気になります。

布おむつは、洗濯が多くなったり、漏れる心配もありますが、紙おむつだって、漏れたり、金銭的にかなり負担になったり、ごみが増えたりとデメリットがあります。

私の経験からすると、紙と布をうまく活用すれば、とても楽しく布おむつ育児ができる。
我が家は、初めのころ、夜間は紙おむつにしていましたし(最終的には布に切り替え)、外出時や保育園も紙おむつ。
ですが、家にいるという一番長い時間は布おむつを楽しんでいましたよ。

必ず、布おむつオンリーでなければいけないことはありません
軽い気持ちで、あなたも布おむつ、始めてみませんか?

布おむつで必要なものは?

現在では、様々な布おむつが販売されていますが、
まずは主に必要なものをご紹介します。

おむつカバー
新生児では2.3枚。寝返りを打ち始めたり、赤ちゃんの動きが活発になると、漏れの心配が発生するので5枚ほど必要。おむつカバーは、赤ちゃんの成長に合わせてサイズアップできます。しかし、できればサイズアップせずに、最初から最後まで使いたい。そんな場合は、サイズアップ不要なおむつカバーもありますよ。

ちなみに、我が家の長男は新生児から布おむつですが、サイズアップ不要のおむつカバーを購入し使っています。

こちらを購入!

【ポイント★20倍★】Ange na Japan アンジーナ アンジュナジャパン バンブーおむつカバー 布おむつ ワンサイズ ドット 青×白【あす楽対応】【ナチュラルリビング】【ラッキーシール対応】

価格:2,730円
(2019/2/15 11:26時点)
感想(0件)

いろいろなタイプのおむつカバーがあるので、是非調べてみてくださいね。

布おむつ
おむつカバーの中に引くが、布おむつ。
さらしを折って使うさらしタイプ(輪おむつ)と、すでにおむつの形になっている成形タイプ(股おむつタイプ)があります。
布おむつ初心者ママには、成形タイプがおすすめ。ですが、比較的お安いのはさらしタイプかなと。さらしも、慣れてしまえば全然難しくありませんよ。必要量に関しては、新生児は1日10回~20回くらい、おしっこの量が増えたら2枚重ねて使用するので、洗い替えも考慮し30~40枚くらいは準備があるといいと思います。

バケツ
布おむつをつけおきしておくために必要なバケツ。
ニオイが気になることもあるので、蓋つきがおすすめ。

洗濯用洗剤と漂白剤
赤ちゃんが使用する布おむつなので、肌に優し洗剤がいいですね。
おすすめは、石鹸でできた洗剤や、セスキソーダ。漂白剤も酸素系がいいです。
布おむつを購入の際、洗濯の注意をしっかり読んで準備しましょう。

我が家ではこれらを使用しています。

arau.(アラウ) 衣類のなめらか仕上げ つめかえ用(650mL)【イチオシ】【アラウ.(arau.)】

スポンサーリンク

価格:376円
(2019/2/15 11:55時点)
感想(122件)

シャボン玉 酸素系漂白剤(750g)【rank_review】【HOF07】【シャボン玉石けん】

価格:459円
(2019/2/15 11:56時点)
感想(18件)

ここまでは、主な布おむつの必要なものです。

ですが、初心者のころの私。
すごく便利な布おむつを購入しました。

それがこちら。

【ポイント★20倍★】Ange na Japan アンジーナ アンジュナジャパン バンブーおむつ 布おむつ オールインワン ワンサイズ 水色【あす楽対応】【ナチュラルリビング】【ラッキーシール対応】

価格:3,432円
(2019/2/15 12:07時点)
感想(0件)

使い方は簡単。履かせるだけ!
紙おむつと一緒です。要は、おむつカバーと布おむつが一体になっているタイプ
なので、おしっこをしたら、脱がせてまたオムツを履かせるのみ。
汚れたおむつは、ネットに入れて洗濯。
これは、本当に簡単でした!しかも、サイズアップ不要。娘はおむつが外れるまで履いていましたよ。
初期費用はかかってしまいますが、長く使えるし、下の子にも勿論おさがりできます。
柄も可愛くて、私は15枚ほど購入。布おむつ初心者ママには、是非ともおすすめしたい。

我が家の娘息子は、アンジーナジャパンの布おむつを使用していますが、
肌に優しいし可愛らしいオムツが揃っていておすすめ!

アフターフォローも素晴らしく、分からないことがあったら、インスタグラムでメッセージを送ると、早めに返答が返ってきますよ。

せっかく布おむつを始めると決めたのであれば、楽しくなる布おむつグッツを揃えてみましょう。

布おむつの素材おすすめは?

布おむつを選ぶにあたってみてほしいのは素材。
赤ちゃんお肌はデリケート。

お肌がとても弱い赤ちゃんには天然素材の布おむつ(綿やウール)を選んであげてください。
お肌が弱くない赤ちゃんであっても、おむつカバーはポリエステルなどの合成繊維でもいいとおもいますが、布おむつ部分は天然素材がおすすめ
。経費毒を回避しましょう。

私が先ほどおすすめしたアンジーナジャパンの布おむつは、バンブー(竹)でできています。
そのため、お肌に優しく、赤ちゃんに安心して使えますよ。

様々な布おむつが出回っていますが、素材は重要。
可愛いからと言って肌に優しくない布おむつは、決しておすすめできません。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

布おむつライフは、赤ちゃんとお母さんの絆を深めてくれると私は思います。
紙おむつよりもおむつ替えは多いですよ。でも、それでいいんです!
赤ちゃんとたくさん触れ合って、おむつ替えの時はたくさん話しかけてあげましょうね。
楽しい布おむつライフを!

こちらの記事も要チェック!
布おむつ一日何枚必要なの?使い方は?男の子はどうするの?【経験者は語る】
布おむつ漏れる原因は?漏れないたたみ方は?うんちもれの折り方は?【経験者は語る】
布おむつ洗濯方法は?洗剤は何使う?ピンクカビはどうする?【経験者は語る】
布おむついつから始めた?挫折は?トイレトレーニングはいつから?【経験者は語る】

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする