vio脱毛の自己処理方法は?毛周期は?ツルツルまでの回数は?

ビキニを着る季節が近づくにつれて、気になるのが毛の処理。
特にvioはデリケートな部分なので、自己処理し続けるのはなかなか大変ですよね。
そのため、アンダーヘアの脱毛を考える人が多いのではないでしょうか。
じつは私もその一人でvio脱毛を経験したことがあります。
そこで、vio脱毛に関して、経験談を踏まえご紹介します。

vio脱毛の自己処理方法

まず、vio脱毛の前処理は、施術日の1~2日前にすること
では、何を使って前処理をするのか。
おすすめは電気シェーバー
毛抜きは絶対にダメですよ。なぜなら、毛抜きは、毛を毛根から抜いてしまうため、
それをすると、しばらく脱毛ができません。
気を付けてくださいね。

では、パート別に、vioの自己処理方法をご紹介。


【Vライン】

まず、あなたは下記のどれにあてはまりますか?

①形を整えたい
②毛量抑えたい
③全処理(パイパン)

①の場合、まずあなた好みのデザインを決めます。
基本的に、脱毛サロン・医療脱毛、どちらもVラインの照射は、毛を剃ってある箇所にのみ照射されます。
そのため、毛を残したい部分はシェービングせずに残しておく必要があるんです。

②の場合、じつは、初回と2回目以降で、施術前の自己処理方法が異なるんです。

初回の自己処理は、Vを全体的に照射するため、全剃りがおすすめ。
一度の照射で毛が全て無くなってしまうことはないので、安心してくださいね。
初回の施術後は、約1/6~それ以下の毛が抜けるため、毛量が減り、収まりが良くなります。
2回目以降は、照射をしてほしい部分からはみだしている部分のみシェービング。
2回目以降も全剃りしてしまうと、まれにパイパンになってしまう人がいるので注意。

③の場合、潔く全剃りしてください。
その際、剃りにくい部分で怪我をしないよう注意。
(怪我をすると、そこに照射できないかもしれません)

私は③のパターンだったので、全剃りして脱毛に臨んでいました。
一度の照射でかなり量が減りましたよ。
個人差はもちろんありますが、全剃りしてとても良かったです。

また、自己処理の際、ただ単に電気シェーバーで、毛を剃ってしまうと、
切れてしまうことがあるので、私はまず長い毛をハサミでカットし、それから
電気シェーバーを使用していました。
毛を剃った後は、化粧水などで必ず保湿してくださいね。


【Iライン】

まず、あなたは下記のどれにあてはまりますか?

①前面部だけ残したい
②毛量抑えたい
③全処理(パイパン)

①の場合、Vラインと同様で、あなた好みのデザインを考え、
それに合わせてシェービング。このとき、Vラインとのつながりを考慮し、
Iラインのデザインを考えたほうがいいですよ。

②の場合、こちらもVラインと同様ですが、少し異なる点があります。
Iラインは、2回目の施術まで全剃り。3回目以降は、デザインに合わせてシェービング。
なぜならば、Iラインは、肌の色が黒いので、2回の全剃り+照射で約2/3程度の毛量になります。

③の場合は、容赦なく全剃り。
この際、粘膜には要注意。

私は③のパターンだったので、全剃りしていました。
確かに、Vラインのほうが、毛量のヘリは早く感じられましたよ。
Iラインの自己処理も、先ほどお伝えした通り、毛をカットしてからシェービング。
その後、しっかりお肌を保湿することが大切。


【Oライン】

Oラインは基本的に自己処理不要。大概は、当日スタッフがシェービングしてくれますよ。
私のサロンもそうでした。

いかがでしょうか。
VIOの施術前の自己処理は

・自分好みのデザインをあらかじめ考えておく
・施術2日前に電気シェーバーで毛を処理する

この2点に注意して行いましょうね。

スポンサーリンク

脱毛vioの毛周期は?

脱毛は、毛周期(ムダ毛サイクル)に応じ施術を何度も重ねていきます。
そうすることでムダ毛を減らしていくものなので、毛周期はとても大切。
毛周期は個人差があるので、あなたが通っているサロンに書かれている通りの通い方では、効率が悪いかも。効率が悪いと、脱毛するのに時間がかかるので、あなたのお金も無駄になってしまいます。

毛周期は、体のパーツで異なりますが、
VIOの毛周期はというと、他のパーツよりも長いんです

髪の毛の成長期が約6年に対し、腕や脚のムダ毛は成長期が約3~5か月程度。
アンダーヘアは、髪の毛ほど伸びることは無いですが、他のムダ毛に比べると成長気が長く、
約1~2年あるんです。成長期を終えて毛が抜けると、その毛穴から再び毛が生えてくるのは1年~1年半後。そのため、他のパーツと同じペースで脱毛していると、脱毛を実感するまでが長くかかります。

アンダーヘアの毛の量が多いうちは、他の部位と同時進行でもいいとおもいます。
しかし、毛量が減ってきたら、パーツごとで通うペースを変えないと、効果的に照射することはできないんです。

また、脱毛に通う際、休止期は照射しても意味がないことをご存知ですか?
休止期とは、照射し成長したムダ毛が抜け落ちたあとの毛母細胞の状態をいいます。
毛が生えてこないうちは、照射しても意味がないため、しっかり休止期を終え、毛が生えてくる状態で
施術を受けるようにしましょう。

初めに言いましたが、毛周期は個人差があります。
アンダーヘアに関しては、平均的な人で成長期が1~2年。つまり、1年の人もいれば、2年の人もいるわけですよね。休止期も、1年ある人もいれば1年半以上空く人も。

エステやクリニックに通うと、「次は3か月後に来てください」と言われがち。
しかし、お伝えした通り、毛周期には個人差もあるため、言われた通りのペースで通えばいいのではありません。

私の体験ですが、初めて通った脱毛サロンでVIOを施術してもらいました。
しかし、1年通ってもなかなか脱毛効果を実感できなかったんです。
そのときは、素直に3か月ごとに予約を入れていました。

しかし、個人の脱毛サロンに変え、VIOの施術を受けると、「来月いつにしますか?」と言われたんです。早くないか?と思ったのですが、問い合わせてみると、3か月に1度の施術では、脱毛効果は実感しにいとのこと。
毛周期を考慮し、アンダーヘアの量が多いうちは、つき1ぺーすがいいと言われました。
すると、3か月頃から、脱毛効果を実感。1年で、6.7割の脱毛効果を感じましたよ。
(あくまで私の体験談)

このように、毛周期は脱毛効果を早く実感するためのキーとなっています。
しっかりサロンのスタッフと相談してみてくださいね。

脱毛vioツルツルになるまでの回数は?

あくまで目安ですが、

【クリニック】
・量を減らすor形を整える
→3~8回
・パイパン
→6~12回

【サロン】
・量を減らすor形を整える
→6~12回
・パイパン
→12~18回

やはり、クリニックのレーザー脱毛は、サロンの光脱毛よりも、
効果を実感できるのが早い
。そのため、早くVIO脱毛を終わらせたい人は、
クリニックへ行くことがおすすめ。

まとめ

私の経験上、VIO脱毛はなかなかしぶとい。
そのため、早く終わらせたいのか、それとも気長に頑張るのかで、
施術方法が大きく変わります。
あなたにあった施術方法で、VIO脱毛に挑んでくださいね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする