子育て一覧

年末の大掃除赤ちゃんはどうする?できない?コツは何かある?

年末の大掃除。家にお子さんがいる状態で掃除するのって大変ですよね。 我が家にも子供が2人いて、下の子はまだ赤ちゃんなので、ママがいないと泣いてしまいます。 そこで、この記事では、年末の大掃除のとき赤ちゃんはどうするのか、赤ちゃんがいると大掃除できないのか、 赤ちゃんがいる大掃除のコツに関してご紹介します。

赤ちゃん肌の一部がガサガサ?アトピーにステロイド使わない?保湿剤は?

今日は、現在生後9か月の息子の肌についてお話ししますね。 じつは、生後3.4か月頃から、息子の肌に異変が起きました。 肩・胸・脚の一部分がガサガサしていて、肩に関しては、 ガサガサ部分が丸くなっているんです。 「放っておけば治るかな?」と思っていたんですが、 一向に治る気配がない。 そこから今に至るんですが、この記事では、 そんな息子の肌に関して紹介します。

イルコルポお試し!日焼け止めとミネラルボディシャインジェルの効果

私は現在2児の母。 下の子はまだ8か月なので、抱っこにおんぶ。 毎日があっという間に過ぎていく中で、自分にかけられる時間はほんのわずか。 「今は仕方ない」そう思っていました。 でも、アラサーの私。 肌のケアを怠ってきたここ数年、気付けば、 怪我や虫刺されの跡が治りにくくなっており、 日焼け止めも塗らないことが多いせいか、 くすみが気になるようになってきたんです。 でも、敏感肌なので、市販の商品にはなかなか手が出しづらく、 また、子どもがいるので、クリームのべたつきは避けたい。 そんなこんなで、なかなか自分のケアができず。 しかし、今年の夏は、すごくいい商品に巡り合えました。 それが、イルコルポという商品。 今回は、イルコルポのお試しを主婦の私が使ってみた感想などをご紹介しますね。

七五三は義両親を呼ばないとダメ?誰と行く?呼びたくないときの断り方

我が子の七五三。親としては、晴れ姿にワクワクしますよね。 しかし、そこに義両親から突然「私たちも七五三に参加したい」と言われたらどうしますか? 我が家も、昨年、上の娘の3歳の七五三をしました。 そのときの経験をもとに、七五三は義両親を呼ばないとダメなのか、そもそも七五三って誰と行くのか、 義両親を呼びたくないときの断り方はどうするのか、ご紹介します。

七五三で安く写真を残す方法は?アルバムは?いくらかかった?

11月は七五三の季節。 我が家も、昨年、上の娘の3歳の七五三を行いました。 その際、我が子の晴れ姿を写真に残したいと思いますよね。 ですが、スタジオって高いと思いませんか? 私は、スタジオでの撮影にあまり乗り気ではありませんでした。 理由は、ドレスを着せる意味が分からない。高い。七五三感があまりでない。 スタジオで娘が自然に笑うとは思えない(写真撮影をすると、変顔してしまうんです)。 このような理由から、何かいい方法はないかと模索してました。 そして我が家が行った方法が、安いのに、最高の思い出が残せる写真残し方。 これは、同じような考えの方に是非おすすめしたい。 そこで、この記事では、七五三で安く写真を残す方法、アルバムはどうしたのか、結果的にいくらかかったのかに関して ご紹介します。

産後母乳でダイエットは痩せない?運動のおすすめは?食事は?

産後しばらくすると、おなかのお肉、足の太さなど、 体の至る所が気になりますよね。 私は子供を2人出産し、完母で育てています(現在進行形)。 下の子は今7ヶ月になりましたが、妊娠して15㎏増えた体重は、 もとに戻りました。 1人目のときと、2人目のときでは痩せ方に違いがあります。 そこで、私の経験をもとに、産後母乳では痩せないのか、 運動のおすすめ、食事はどうしているのかに関してご紹介します。

ワンオペ二人育児お風呂は?寝かしつけはどうしている?辛いの?

週6日ワンオペ育児をしている私。 子どもが二人になり、日々目まぐるしいほど忙しいんですが、 ワンオペ育児をしていくなかで、だんだん容量がつかめて、 1人でもなんとかなるようになりました。 そこで、今回は、ワンオペ育児二人育児のお風呂の入れ方、 寝かしつけ、ワンオペ育児二人育児は辛いのかに関してご紹介しますね。

完母にどうやってなった?気をつけることは?悩みはあるの?

私は現在生後7か月の息子を完全母乳で育てています。 息子はおかげさまでムチムチに成長。 でも、じつは私、3歳の娘の時に、母乳育児にとても悩んだ意見があるんです。 娘の時は、息子を出産した産院ではない場所で生みましたが、 母乳育児にあまり力を入れておらず、完母になるまでに時間がかかりました。 しかし、いざ完母になっても、娘の体重はなかなか増えず、本当に悩みました。 その経験を踏まえ、息子の出産は、母乳育児推奨の産院にしました。 すると、知らない母乳に関しての知識がわんさか出てきたんです。 そこで、この記事では、私の経験と産院で教えてもらった知識をもとに、 私が完母になった経緯、普段気を付けていること、完母ならではの悩みについてご紹介します。