布おむつ一覧

洗濯物の臭い消し・洗濯の汚れを落とす・コスパのいい洗濯洗剤を発見!

我が家では、赤ちゃんの衣類にも使える、液体洗濯洗剤を使用していました。 しかし、月に4パックは必要となり、洗濯洗剤代が1,500円ほどかかっています。 それだけではなく、シミを取るための酸素系漂白剤、ニットなどを洗うためのエマールなど、 3種類の洗濯洗剤を使用しています。 ということは、月に2,000円は、洗濯洗剤に消えているんです。 この状況を打破したいと思い、臭い消し・汚れ落とし・コスパがいいという3つを満たしてくれる、何かいい商品はないかと調べたところ、あるものに辿りつきました。 今回は、洗濯物の臭い消し・洗濯の汚れを落とす・コスパのいい洗濯洗剤を発見!に関して、 ご紹介します。

布ナプキンや布おむつを使っていたら買い占め問題のことを忘れていた

コロナが大流行し、ティッシュペーパーやトイレットペーパーの買い占めが、 問題になりましたよね。 マスクや消毒液はなくなり、デマによって、様々なものが、買い占められています。 そのなかには、生理用品や赤ちゃんのおむつまでもが対象とされ、女性の方や、赤ちゃんのいる家庭では、大変な思いをされている方がいます。 しかし、我が家は、布ナプキンや布おむつをメインで使用しています。 そのため、布ナプキンや布おむつを使っていたら買い占め問題のことを忘れていたんです。

布おむつの悩み。カバーのおすすめは?メーカー比較してみました

布おむつ育児が大好きな私。 現在生後5か月の息子を育てています。 もちろん布オムツです。(ときどき紙おむつも使いますよ) ゆるっと布おむつ育児を楽しんでいた私に、布おむつに対する悩みが出てきました。 今回は、私の布おむつ育児の近況報告もかねて、新たに悩みと、それを改善してくれた むつカバーを発見したので、そちらをご紹介したいと思います。

布おむついつから始めた?挫折は?トイレトレーニングはいつから?【経験者は語る】

今日は、私の布おむつ育児について、経験談をお話ししますね。 私には、現在3歳の娘(保育園未満児)、生後2か月の息子がいます。 二人とも布おむつで育っています。少しでも、布おむつを始めたい方や、布おむつで悩んでいる方の役に立てればと思い、布おむつ育児をいつから始めたのか、途中で嫌にならなかったのか、トイレトレーニングから布おむつ卒業まではどうだったのかなど、詳しくご紹介します。